2011年11月29日

だめな共和党の候補

ワシントンの堀籠さんからメールが来たが、もうクリスマスだと言う事がわかった。あっという間の一年だった。会社はちっとも利益体質にならないが、このブログだけはなんとか今年も持ちそうだ。この2週間が一番つらかったが、なんとか峠を越す事が出来た。気がついたら、コートが必要になっていた。

さて、久しぶりに、アメリカの選挙の記事で、最新ではないが、現状は今でも同じだ。共和党の候補が今イチで、パッとしない。そうした記事だ。日本では大阪都構想の橋下さんと松井さんがそれぞれ市長と知事に当選したが、これは快挙だ。民主党は日本を変えられなかったが、今度は本物かもしれない。一方で、アメリカはどうもそれどころではなさそうだ。改革の端緒がまだつかめていない。では始めよう。
これはエコノミストの記事だ。


Open goal, useless strikers
After Rick Perry stumbles, the Republican cry goes out for a substitute


HERE is your match report so far, translated into soccer to spare American readers the pain of having their sporting metaphors mangled by foreigners.


ここにあなたの今までの試合の報告書がある。外国人によって台無しにされた彼等のスポーツの比喩をすることによって、その痛みをアメリカの読者に与えないようにサッカーに翻訳した。


実はここで言っている外国人とは特に日本の女子サッカーのことを言っている。FIFAランク一位のアメリカが日本に負けたのは記憶に新しい。注


It is the penalty shoot-out. Barack Obama stands in a corner of the goal mouth, his leg shackled to a heavy anvil labelled “the economy”. One by one, the Republican presidential candidates line up to shoot at goal. One by one, they trip up and collapse in a heap even before they have had a chance to connect with the ball. The latest figure spread-eagled haplessly on the field is that of Rick Perry, the governor of Texas, who has managed to go from hero to zero after less than two months in the race.

Well, perhaps not quite zero. In fact most polls continue to put him at or near the top of the Republican field, where he took the place of Mitt Romney soon after throwing his Stetson into the ring in August. Our Economist/YouGov poll this week gives him 14% of likely primary voters, just behind Mr Romney’s 15%. But the latest televised debate, in Orlando, Florida, on September 22nd, saw him turn in the second of two dreadful performances in a row, and this has set back his campaign in two separate ways.


さて、多分,まったくゼロではない。事実,大部分の世論調査は共和党の領域のトップもしくはその近くに彼をおき続けていて,8月に立候補を宣言した後で,すぐにMitt Romneyに取って替わった。我々のEconomist/YouGov 世論調査は予備選有権者と見られる人たちの14%が彼を支持し,ロムニー氏の15%のちょうど背後だ。しかし、9月22日のフロリダのオーランドでの最新 のテレビの討論会で,連続して2つのとんでもない行動の二番目をしでかすのを見た。そして、この事は2つの異なった方法で,彼の選挙運動を後退させて来た。


First, the man whose big advantage over the too-slick Mr Romney was supposed to be the authenticity of his conservatism has somehow managed to let his rivals paint him as a cringing liberal. He stands accused of allowing the children of illegal immigrants to pay the lower, subsidised in-state tuition fees at Texas’s public universities, and of ordering Texas to inflict what Michele Bachmann, the congresswoman from Minnesota who has appointed herself Joan of Arc in this campaign, calls “a government injection” on “innocent little 12-year-old girls”.


第一に、あまりに巧妙なロムニー氏に対しての多大な優位性が彼の保守主義への信憑性を想定させた男がともかく彼の競合相手に彼をリベラルに執着した人物として塗り替えさせて来た。彼はより低い、州内出身者用学費をテキサスの公立大学に支払うことで不法移民の子供を許可し、そして、この選挙運動で彼女自身をジャンヌダルクと自称しているミネソタの女性議員であるMichele Bachmannが「汚れを知らない小さな12才の少女」にたいする「政府の注射」と呼んでいるものをテキサスに強いろうとしている事で非難を受けてい る。


何とくどい言い回しだ。要するに、ペリーはロムニーに保守主義者だったのがリベラルに塗り替えられてしまったり、不法移民の学費を免除したり、ワクチンを強要したので、批判を受けていると言う意味。注


Mr Perry pleads mitigation. In the case of the university fees he says he was handicapped by the possession of a heart (why punish the children of illegal immigrants for their parents’ actions?). As for the injection, he hoped the HPV vaccine would save more women from cervical cancer. But no hint of leniency towards illegal immigrants goes unpunished by a certain sort of Republican activist, so the star of the Lone Star candidate is waning. The unexpected winner of the Florida straw poll, held soon after the Orlando debate, was Herman Cain, a fiery black Baptist preacher and former boss of Godfather’s Pizza.


ペリー氏は移民を主張している。大学の学費の場合には彼は愛情を持つことによって彼は苦しめられて来たと言う。(なぜ彼等の親の行動によって不法移民の子供を罰するのか?)注射に関しては、彼はHPVワクチンは子宮がんからより多くの女性を救う事を望んだ。しかし、不法移民に対してのまったくの慈悲のなさはある種の共和党の活動家にはとがめられていはいない。だから、テキサス州の立候補者の花形選手とし ての精彩を欠いている。オーランドのディベートのすぐ後に行われたフロリダの世論調査での予期せぬ勝者はハーマンケインであった。彼は熱烈なバプティストの牧師で,そして、以前のGodfather’s Pizzaの社長であった。


この人の文章はわかり易い英語ではない。背景がわからないとなんだかわからない。ペリーは良い事も言うが、先日の公開討論会で、廃止する省を忘れてしまったり、アフガニスタンの事を知らなかったり、穴が大きすぎるようだ。テキサスにはそう言った問題は今までなかったのだろう。おおらかだが、やっぱり知性がなさ過ぎだ。今日はこれまで。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



swingby_blog at 07:09コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓