2012年12月30日

ガザに戦争がなぜあるのか。2/中国の公務員試験の応募者の急増

ハマスの新たな強みは2つの資源から来ている。第一に、新たなロケット作り、特に Fajr-5はイランから密輸入したもので、それはテルアビブやエルサレムに届くことができる。その火器の下にイスラエルの人口の50%がいる。第二に、ハマスはこの地域の環境の変化から戦略的な戦力を得て来ている。ハマスはアラブの春とトルコに於けるイスラム教の復興の結果として重要な中近東の諸国の後援と保護を得て来ている。60年の間、アラブでないトルコはイスラエルの信頼出来る同盟国であった。イスラム教の首相Recep Tayyip Erdoganがイスラエルはテロの国家だと呼んだ月曜日に、彼によって実行されたたちの悪い方向転換が頂点に達した。エジプトは現在ハマスの母体組織であるイスラム同胞団によって運営されていて、ハマスはその組織のパレスチナの下部組織でしかない。そして、カタールの首長が最近ガザを訪問し、掛け値なしの4億ドルの約束をして来た。

Hamas’s new strength comes from two sources. First, its new rocketry, especially the Fajr-5, smuggled in from Iran, that can now reach Tel Aviv and Jerusalem, putting 50 percent of Israel’s population under its guns. Second, Hamas has gained strategic strength from changes in the regional environment. It has acquired the patronage and protection of important Middle Eastern states as a result of the Arab Spring and the Islamist reversal in Turkey.

ハマスの新たな強みは2つの資源から来ている。第一に、新たなロケット作り、特に Fajr-5はイランから密輸入したもので、それはテルアビブやエルサレムに届くことができる。その火器の下にイスラエルの人口の50%がいる。第二に、ハマスはこの地域の環境の変化から戦略的な戦力を得て来ている。ハマスはアラブの春とトルコに於けるイスラム教の復興の結果として重要な中近東の諸国の後援と保護を得て来ている。

For 60 years, non-Arab Turkey had been a reliable ally of Israel. The vicious turnaround instituted by its Islamist prime minister, Recep Tayyip Erdogan, reached its apogee on Monday when he called Israel a terrorist state. Egypt is now run by Hamas’s own mother organization, the Muslim Brotherhood, of which Hamas is simply the Palestinian wing. And the emir of Qatar recently visited Gaza, leaving behind a promise of a cool $400 million.

60年の間、アラブでないトルコはイスラエルの信頼出来る同盟国であった。
イスラム教の首相Recep Tayyip Erdoganがイスラエルはテロの国家だと呼んだ月曜日に、彼によって実行されたたちの悪い方向転換が頂点に達した。エジプトは現在ハマスの母体組織であるイスラム同胞団によって運営されていて、ハマスはその組織のパレスチナの下部組織でしかない。そして、カタールの首長が最近ガザを訪問し、掛け値なしの4億ドルの約束をして来た。

Hamas’s objective was to guarantee no further attacks on its leaders or on its weaponry, launch sites and other terror and rocket infrastructure. And the lifting of Israel’s military blockade, which would allow a flood of new and even more deadly weapons. In other words, immunity and inviolability during which time Hamas could build unmolested its arsenal of missiles — until it is ready to restart the war on more favorable terms. 

ハマスの目的はさらなるその指導者達とかその兵器、発射場所やその他のテロ行為やロケットのインフラへの攻撃を保証する為ではない。そして、イスラエルの軍事封鎖の解除である。これは新しい、そして致命的でさえある武器の洪水を許すだろう。言い方を変えれば、免除と不可侵であり、その期間の間にハマスはミサイルの兵器庫を妨げられないで構築することが出来る。ー より都合の良い条件で戦争を再スタートする準備ができるまで。

Yet another hudna, this one brokered and guaranteed by Egypt and Turkey, regional powers Israel has to be careful not to offend. A respite for rebuilding, until Hamas’s Gaza becomes Hezbollah South, counterpart to the terror group to Israel’s north, with 50,000 Iranian- and Syrian-supplied rockets that effectively deter any Israeli preemptive attack. With the declaration of a cease-fire Wednesday, Israel seems to have successfully resisted these demands, although there may be some cosmetic changes to the embargo. Which means that in any future fighting, Israel will retain the upper hand. Israel has once again succeeded in defending itself. But, yet again, only until the next round, which, as the night follows the day, will come. Hamas will see to that. 

けれども、もう1つの難問。このことがイスラエルが逆らわないように注意しなければならない地域の権力であるエジプトやトルコによって仲介され、保証されていることだ。ハマスのガザがイスラエルの北部へのテログループの相方である南部ヒズボラになるまでの
再構築の為の一時的な中断。彼らはイランやシリアから供給された5万のロケット弾を持っていて、事実上如何なるイスラエルの先制攻撃を阻止する。水曜日の停戦の宣告とともに、イスラエルはこの禁輸に対して幾分表面的に繕った変更であるかも知れないけれども、こうした要求をうまく食い止めて来たようだ。如何なる今後の戦闘において、この意味するところはイスラルが優位にあると言うことだろう。イスラエルはもう一度自己防衛に成功して来ている。しかし、更にもう一度、次のラウンドまでは、昼間の後に夜が来るように、それ(イスラエルへの攻撃)はやって来るだろう。ハマスはそのことを知っているだろう。

これはエコノミストだ。

Civil-service exams
The golden rice-bowl
Young graduates, once risk-takers, now want to work for the government again
Nov 24th 2012 
TAIYUAN, SHANXI PROVINCE 

公務員試験
金の茶碗
若い卒業生はかってはリスクを恐れなかったが、今は再び政府の為に働こうとしている。
大原、 陜西省




AS CHINA’S economy has boomed over the past 30 years, the number of young people going into private business has grown accordingly. “Diving into the sea” of commerce, or xia hai as it is known, became accepted as the way to make money and get ahead, and interest in government jobs declined. Over the past decade, though, in an extraordinary reversal, young jobseekers have been applying in droves for government posts, even as the economy has quadrupled in size.

中国の経済が過去30年以上にわたって、発展して来たので、民間企業に行く若い人々数はそれ故に増大してきた。商業の「海へのダイビング」もしくは周知の「下海」は金を稼ぎ、成功する方法として認められるようになり、政府の仕事への関心は減退した。しかしながら、過去10年にわたって、驚くべき逆転現象として、若い求職者達は経済が規模に於いて4倍になって来たけれども、政府のポストを大挙して求めて来ている。

今日はこれまで。今朝、ブログをアップしようと思ったが、朝から王さんが来て、一日中、あちこち案内してくれて、昼も夜も食事を一緒にして、仕事の話をしていた。こっちの時間でよる9時過ぎに戻って今慌てて、ブログをアップしようとしてる。明日も忙しそうだ。ではまた明日。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



swingby_blog at 14:26コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓