2013年07月27日

アラブの春は失敗したのか?3

That would not be surprising, for political change is a long game. Hindsight tends to smooth over the messy bits of history. The transition from communism, for instance, looks easy in retrospect. Yet three years after the fall of the Berlin Wall, Europe was overrun by criminal mafias; extremist politicians were prominent in Poland, Slovakia and the Baltics; the Balkans were about to degenerate into war and there was fighting in Georgia. Even now, most people in the old Soviet bloc live under repressive regimes—yet few want to go back.

そのことに驚くことはないだろう。なぜなら政変は長丁場だ。後知恵は歴史の面倒なことに対してうまく繕う傾向にある。例えば、共産主義からの移行は今にして思えば、容易に見える。けれども、ベルリンの壁の崩壊の後の3年間、ヨーロッパは犯罪のマフィアによって蹂躙されていた。;過激派の政治家がポーランド、スロバキア、そしてバルチック諸国で目立った。;バルカン諸国は戦争へと悪化しようとしていた。そしてグルジアでは戦いがあった。現在でも旧ソビエトブロックの多くの人々は圧政の政権下で生活している。ー けれども戻りたい人は殆どいない。

Don’t hold back the tide
The Arab spring was always better described as an awakening: the real revolution is not so much in the street as in the mind. The internet, social media, satellite television and the thirst for education—among Arab women as much as men—cannot co-exist with the deadening dictatorships of old. Egyptians, among others, are learning that democracy is neither just a question of elections nor the ability to bring millions of protesters onto the street. Getting there was always bound to be messy, even bloody. The journey may take decades. But it is still welcome.

流れを押しとどめるな。
アラブの春はいつも覚醒として更に好ましく述べられてきた。:本当の革命は心の中で思っているほど街頭ではそれほどではない。インターネット、ソーシャルメディア、衛星テレビ、教育熱はー 男同様にアラブの女の間でー 昔の弱体化する独裁国家とは共存することは出来ない。エジプト人はとりわけ民主主義はただ選挙の問題ではないし、街頭での数百万人の抗議行動をする能力でもないことを学んでいる。民主主義を得ることはいつも面倒だし、血なまぐさかったりする運命にあった。その旅路は十数年かかるかもしれない。しかしそれは今もなお歓迎されている。

Jul 13th 2013の別のエコノミストの記事から。





上の図は:
緑色が2012年の一人当たりのGDP 購買力平価で千ドル単位
5万ドル以上が濃い緑、5万から2万5千までが次で、後は2万5千から1万、1万から5千、5千以下の順。

下の図は:
民主主義のレベル
左から君主国/共和国、国の長、議会が選挙されているか、2010年後に新たな憲法が発効された、重大な政治暴動がある。

土曜日、昨日は研修会があった。資料は大分良くなった。昨日は9時に寝てしまった。朝も7時半まで寝ていた。相当疲れていたようだ。今日は午前中に英語の勉強がある。ではまた明日。




これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



swingby_blog at 08:13コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓