2014年06月26日

彼らのやり方で進んでいる。 市場は猛烈な勢いで拡大しているが、外国企業に取ってはますます難しくなっている。(5)

Many Chinese also use online shopping agents, who aggregate requests and bring back foreign goods. Sales by overseas purchase agents came to nearly 50 billion yuan in 2012, a leap of more than 80% on the year earlier; they jumped by half again last year to 74.4 billion yuan. Foreign websites, including Amazon, now offer direct delivery to China for certain products, and local e-commerce giants such as Alibaba run cross-border services. 

aggregate:集める
leap:飛躍、急騰
by half again:1.5倍の
for certain:確かに、確実に、

また多くの中国人達はオンラインショッピング業者を使用しており、その業者は注文を集計した後に外国製品を購入してきている。外国の購入業者による売上げは2012年には500億元近くまでになり、その1年前より一気に80%以上伸びた;そうした売上げは去年2013年には1.5倍の744億元にまで飛躍した。アマゾンなどを含めた外国のオンラインサイトは、現在では中国向けに特定の商品を直接配達しており、そしてアリババのような地元のe-コマース業者は国境を超えたサービスを運営している。 

Buying overseas saves money, since mark-ups and hefty taxes are the rule in China. Many ordinary folk travel not just to Hong Kong, the most convenient spot, but to Jeju Island in South Korea (where they can visit without a visa and shop duty-free) to stock up on cosmetics that cost much more at home. Price, though, is not the only motivation. Another is to avoid the counterfeit goods so common on the mainland. Even more important, consumers say, are the variety and freshness of the products available overseas. 

mark-ups:値上げ/水増し
hefty taxes:重い課税
folk travel :家族旅行 
stock up:買い溜める 
counterfeit:偽の、偽造された

中国には価格の水増しや重い課税があるために、外国での買い物は節約になる。普通の家族旅行では一番便利な場所である香港に行くのではなく、自国ではもっと高い化粧品を韓国の済州島に買い溜めにいく。(そこでは中国人旅行者はビザ無しで行く事が出来る上に非課税で買い物もできる)。しかし価格は唯一の動機とはならない。他の動機は本国では日常的となっている偽商品を避けることである。もっと重要なことは、買い物客が言うには、海外では商品が多様で、最新なものが入手できると言うことである。

Nowhere is this wide-ranging urge to spend more obvious than in the market for luxury goods. Globally the Chinese are the biggest buyers of expensive items, accounting for some 29% of purchases last year (see chart 2). Some two-thirds of Chinese spending on luxury goods takes place outside the mainland; a fifth of it in Europe. (Harrods of London has seen sales to Chinese shoppers, its largest foreign contingent, increase by 50% a year since 2011.) Consistently favoured brands include Lancome, Gucci, Audi, Rolex and Tiffany. 

obvious:露骨な
wide-ranging urge:多岐にわたる衝動
contingent:集団 
Consistently:首尾一貫して、絶えず

この贅沢品市場よりももっと露骨にお金を使う様々な衝動はない。世界的に中国人は世界最大の高級品の購入者であり、それは昨年全購入額の29%程度を占めていた。(図2参照)中国人によるおおよそ3分の2の贅沢品の購入が中国の外で行われている;ヨーロッパの買い物客の5分の一である(ロンドンのHarrodsは最大の外国人集団である中国人買い物客への売上げが2011年から毎年50%増加すると見て来た。)。一貫して気に入られているブランドはLancome、Gucci,、Audi、 RolexそしてTiffanyである。 



The Chinese are also the world’s largest consumers of Bordeaux wine and cognac, though sales (like those of Moutai, a local grain alcohol) have fallen in the wake of official campaigns against gift-giving. At Berry Bros & Rudd’s bonded wine warehouse in Basingstoke, in southern England, where 4.5m expensive bottles are stored, more than 1m of those are owned by oenophiles from greater China. No longer, says the firm’s chairman, should the Chinese be pictured ruining fine wine by pouring Coca-Cola into it.

bonded warehouse:保税倉庫 
in the wake of〜:〜の結果として 
oenophiles:ワイン愛好家、ワイン通 
picture:思い描く、想像する 

こうした中国人達は世界最大のボルドーワインやコニャックの消費者でもある。しかし贈答品の禁止の公式なキャンペーンの為に、売上げ(地元の穀物酒であるマオタイなど)は減少している。イングランド南部のベージングストークにある Berry Bros & Ruddのワイン保税倉庫に、そこには450万本の高級ワインが保存されているのだが、こうしたワインのうち100万本は中国圏のワイン愛好家によって保有されいてる。この企業の社長が言うには、もはや中国人がコカ・コーラをこうした高級ワインの中に入れて、高級ワインをだめにしていると描かれることはない。

木曜日。今日はこれまで。昨日は三菱樹脂のグローバルな研修で3時間の講義をすることができた。今回の講義は私の本格的なネゴシエーター教育の最初のトライアルで、今後こうした研修を増やすことによって、外国人の日本人に対する信頼を増やして行きたい。午後は凸版の巽さんの訪問を受けた。久しぶりだ。今日は旭化成の武田さんとの会食だ。今週末は第5期の研修の最終日だ。資料のチェックをすることにしよう。ではまた明日。

swingby_blog at 07:44コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓