2006年05月

2006年05月10日

日本企業の中国での最大の課題は何でしょうか?

日中関係が政経さめていますが、中国にお決日本企業のこれからの成功要件は何でしょうか。今までは中国で物を作ることが日本企業の中国への進出目的でしたが、最近は販売を目的とした企業が出てきました。今までのように、中国人を採用すれば、あとは社員として、業務を担当してもらう。会社の規模にもよるが、優秀であれば、10年もすれば副総経理になれる。こうした中国人の雇用において、その中身に問題はなかっただろうか。彼らに対して、報酬以外にどのようなキャリアパスを提供してきたのであろうか。

日本人にはきちんとしたキャリアパスを定義してきているのだが、中国人に対しては今まで、教育投資をしてきた企業はほとんどないと言える。そのために、会社を一緒に経営しておこうとする中国人がきわめて少ない。我々はそうした課題を解決しようと中国の大学、台湾の企業と提携して、中国のおける日本企業に対して中国人の社員への教育プログラムを始める。関心ある方は一報ください。

swingby_blog at 16:09コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓