2008年05月

2008年05月30日

来週月曜日に私の本が出版されます.疲弊国家日本を如何に復興するか.仰々しいねえ.

タイトルは「本社も経理も中国へ 交通費伝票は中国で精算する」 1500円です.BPOの本ですが、中身はなぜ中国かとか、なぜ中国人なのかを書いています.また、住友化学の事例も詳しく書いています.要は中国と中国人を活用して、還暦を迎えた日本を活性化しようと言う考えです.合弁とか協業では日本企業は中国企業とうまくやっているケースはそう多くありません。しかしながら、日本はこのままでは社会も老人大国になってしまうし、企業も還暦を迎えた老人企業になってしまう.

なんとかしなければということで、中国の若さを日本に取り込もうと言う考えです.課題は日本人が本当にローカルな民族なので、どうすれば、中国人を受け入れることができるかを説明したのがこの本です.国際的に日本が生き残るために、日本に残された手段はそう多くないと思います.国際会議でも総スカン、アジアでも最近は期待されていない.環境の関しては世界の期待を担っていますが、技術者だけが気勢をはいていますが、交渉力、説得力ゼロの日本人には世界をリードできません.洞爺湖サミットが心配です.ダボス会議の二の舞にならないと良いのですが.あげくの果てに、日本人は英語がわからない.通信手段は日本語だけ.

中国を味方につけて、これからの日本経済の活性化を図ろうと言うのが当書です.BPOと言っていますが、この手段を使って、日本の経済を内から再生しようと言うのがこの本の狙いです.本社のグローバル化、組織の活性化です.勿論コスト削減もあります.このコスト削減は安い労働力を使ってコストを削減した90年代とは違って、コストの高い優秀な中国人を採用する事が狙いです.ダブルパーフォーマンスです.こんなはなしをずーっとして来たんですが、ちっともそうならないので、本を出しました.日本の企業人は大変革とか外国人との関わりはどうもしたくないようです.と入ってもダメだよなあと言うのが本書です.

日本人は変化したくない.箱庭のママで良い。美しい国はズート美しいままでいられる.と言う幻想の中にいます.まさに滅亡です.「我が社は人材の会社です.」と言う企業はいっぱいありますが日本人と言う狭い視野の人材では空いた口が塞がらないよねえ.かって私はマルクス経済を勉強したベビーブーマーでした.その記憶の中で、かってヘーゲルが言いました.「一つ一つの善意が地獄への道につながる」言った背景は違いますが、社会主義国ニッポンの未来のような気がします. この美しい国ニッポンは未来永劫継続できません。世界の一員にならなければなりません.そろそろ資本主義国になりましょうと言う事です.政治は専門ではありませんが、麻生先生が何とかしてくれそうな気がします.私の国際会議時代の恩師です.日本で数少ない世界をリードできる人材です.そろそろ日本も変わりませんか.いい加減にしましょうよ.

その一員になるために、一番手っ取り早い方法は中国人を日本の本社に迎えて仕事を一緒にする事ですし、本社の一部を中国に持って行く事です.中国人は昔から一山こえると異国です.言葉が違います.ですからこうした人たちは小さい時から異国の人とうまくやって行く方法を母親が教えます.おばあちゃんが孫に教えます.そう言う民族ですので、日本人は彼らと一緒に仕事をすることによって、グローバル化をはかれます.是非本を読んでください.このままでは日本は滅んでしまいます.

swingby_blog at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月25日

昨晩は大連の社員と会食し、今日の午後便で日本に戻ります.

77昨日は大連研修は午前で終了しました.東京に帰る人を見送って、午後は同仁堂の中医を訪問しました.手首の脈を測った病気を診るのですが、私はあたりませんでした.あたっているところもありました。それにしても薬が高いですねえ.前の患者も同じように一杯処方してもらっていました.3ヶ月分4000元です.高すぎますし、そんなに薬が必要なんでしょうか.夕方はIT企業の社長と買収の件で、面談.

夜は夜勤者を除いた30人の社員と会食.若い人は活気があっていいですねえ.私は断食3日目なので、力が出ませんでしたが.徐さんのタイレストランで食事をしました.ここは中華料理にタイ料理がでますので、最高です.特にカレーがいけますね。中国はカレーがないので、ここだけはそれが食べられます.今日は午後の便なので、これから片付けます.

写真はフラマホテルから見た大連港です。眼下に中国らしいビルがあります。ビルの内側はオープンスペースになっていて、人の住んでいる様子が見られます.外からは普通のビルですが、内側は住居になっています。

swingby_blog at 09:34コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月24日

いよいよ研修最終日です.今日も大連は霧で遠くが見えませんね.

昨日は無事夕食会も終わりました。今日が研修の最終日です.朝は8時から反省会があります.昨晩はメールの整理が出来ました.午後時間が多少空きましたので、夜は余裕がありましたが、11時過ぎてしまいました.蘇が研修生とのインタビューを一通り終了し、研修生の希望と意気込みに感心していました.やっぱり、志を持って、中国迄来る人は違いますね.日本の若者にこの中国の活気を一人でも感じてもらいたいですね.これからもどんどんこの研修制度を拡大したいですね.

課題は仕組みのお金が結構かかるので、検討が必要です.今、25人いますが、年内迄に100人には拡大したいですね.来年には300人でしょうか.そうしないと、いつまでたっても2万人になりません.日本の活性化には活性化した若い日本人が必要です.これも私のビジョンです.それをこの小さい企業がどう実現するかでしょうか。大きな課題ですが、めげずに頑張るしかありませんね.人間の信念は左右されませんから、一文無しになってもこれは継続しますね.今日は青空市場の見学です.戦後の日本のまるで、焼け野原の市場みたいなので、私はこの活気がスキですね.大連のほとんどの市民はこの市場を知りません.下層の人たちばかりですので.

大連センターの方は役員の蘇が今月連日、リストラのおかげで、コスト削減はほぼ完了し、事業拡大の基盤が出来つつあります.あとは拡大の仕組みが出来れば、完了ですね.英極の徐社長の協力もあって、この2ヶ月でいい加減な管理から、おさらば出来ました.予想外の立ち直りですね.蘇は今月一杯大連での改革を行い、来月始めに日本に帰れると思います.これで、研修生の受け入れ態勢が出来て行くことになります.

連日このブログを書いていますが、これを見ている方々が多いので、それに刺激されています.それと今迄は中国事業の立て直しで、それどころではないって言う感じでした.先が見えて来たと言う状況になりました.大連はもうじき6時ですので、これから今日の研修の準備に取りかかります.8時からの1時間半は今回の研修の総括をします.

swingby_blog at 06:21コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月23日

大連研修はあと1日。あと講師が2人で、そのあと夕食会.

今日は旅順に行って来ました.もう5月なので、日本人がたくさんいました.今日はガスがかかっていて、203高地からは旅順港が見えませんでした.東鶏冠山ではロシア陣地の兵舎の鍵が開いていましたので、はじめてですが、中に入りました.どうってことはないのですが、今迄は入れませんでした.下りる階段が壊れていましたが、あとは大丈夫でした.記念写真を撮って、そこにいたおばちゃんから、サクランボを40元で買いました.昼から断食を始めたので、食べることはできませんでしたが.

アセンダス訪問のあとは得威会館で、勉強です.ここは個人のプライベートクラブで、2時半からいますが、快適です.会食はここで6時からです.ここの食事の特色は海鮮です.なまウニと牡蠣、ヒラメの刺身です.私は今日は食べませんが.5時からはJETROの藤原さんです.ところで、旅順にいく前の朝食会では朴さんが北朝鮮の話をしました.忙しい1日です.

swingby_blog at 16:47コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月21日

1年で一番大好きな5月が終わろうとしていますが、多忙なんだよね.

前回から、2週間が経って、この先週の日曜日から、大連に来ています.昨年も春から気がついたら、秋でしたが、今年もその調子ですね.弊社の大連センターは大分整理ができて、6月16日から新規に内装が代わります。アセンダスの方はもう出来ていて、新規顧客の受け入れ態勢が出来上がりました.ハイテクパークの方は体制の最終段階に来ています.私は今日から研修が始まりますので、土曜日の午前中迄は研修にはりつけです.昨日は英極の徐社長とOBCセンターの賃貸契約をしました.彼は大連で、タイレストランを経営していて、今日、行くことになっています。朝は招商局の原施局長にあって、昼には研修生を飛行場に迎えに行きます.午後一番で、サンフランの鄒 積麗董事長の講演があります。

swingby_blog at 08:31コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月07日

連休は終わってしまいましたね.今年は全く休みは関係なかったですが.

一昨日から大連に来ていますが、天気は快晴です.今日は雨の予報です。大連の雨は珍しいですね.今回の日程は多忙を極めています.大連は研修で、毎月来ていますが、観光をしたことがありません.今回も結局、どこにも行けそうにありません.今朝はアセンダスとのミーティング、アクセンチュアへの訪問、社員とのランチ、会食と1日目一杯です.

swingby_blog at 03:48コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓