2014年11月

2014年11月30日

中国南部での大きなストライキは、出稼ぎ労働者が賃金以上のものを求め始めていることが明らかになっている。

これはエコノミストだ。 

Labour unrest 
Danger zone 
A huge strike in southern China shows that migrant workers are starting to demand more than just higher wages 
Apr 26th 2014 | DONGGUAN | From the print edition 

労働争議 
危険ゾーン 
中国南部での大きなストライキは、出稼ぎ労働者が賃金以上のものを求め始めていることが明らかになっている。 


 

THE Pearl river delta in the southern province of Guangdong is no stranger to strikes, most of them small and quickly resolved. But a walk-out by workers at factories owned by a Taiwanese company, Yue Yuen, the world’s largest maker of branded sports shoes, including big names such as Nike and Reebok, has been remarkable for its scale and duration. It began on April 5th and has grown to involve tens of thousands of employees. On a sprawling industrial estate, angry workers watched by riot police rage about an issue few cared much about until recently: their pensions. For bosses and officials, this is a worrying sign of change. 

walk-out:ストライキ 
duration:期間 
sprawl:広大な/無秩序に広がった 
rage:怒る/暴れる 
riot police:機動隊 

広東省の南部にある珠江デルタはストライキには無縁ではない。そのほとんど小規模ですぐに解決されている。しかし、ナイキやリーボックといったビッグネームを含む世界最大のブランドシューズメーカーである台湾企業のYue Yuenが所有する工場の労働者によるストライキはその規模、期間の点で注目に値するものである。4月5日に始まり、数万人の従業員を含むまでに大きくなっている。広大な工業団地 で、機動隊に見張られた不満を持った労働者は最近までほとんど気にされていなかった1つの問題を巡って怒っている。年金である。経営者や役人達にとって、これは憂慮すべき変化の現れである。 

The government has imposed a virtual news blackout on the unrest in the city of Dongguan, a place synonymous with the delta’s manufacturing heft (nearly 80% of its 8.3m people have moved there from other parts of China over the past three decades, or are the children of such migrants). Foreign journalists have been allowed onto Yue Yuen’s main estate in Gaobu township, a Dongguan suburb, but strikers complain that Chinese media are kept away. This contrasts with a relatively free rein given to Chinese reporters in 2010 to report on a large strike over pay by workers at a factory owned by Honda in Foshan, another delta city. That incident involved putting pressure on a Japanese company, an uncontroversial target for most Chinese. This latest, bigger strike (one of the largest in years involving a non-state enterprise in China) has touched a more sensitive government nerve. 

news blackout:報道管制/報道禁止措置 
synonymous:同義の 
heft:重要性/影響力 
township:商業地域 
rein:統制力 
uncontroversial:議論を引き起こさない 
nerve:触れられたくない話題/痛い所 

政府はデルタの製造業の要所(830万の人の80%近くが過去30年間に中国の他の地域から来たか、そうした出稼ぎ労働者の子供達)である東莞での争議に実質的な報道禁止措置を課している。外国のジャーナリストは東莞の郊外にある高埗商業エリアのYue Yuen社の主要な団地に入ることは許されている。しかし、ストライキをしている人達は中国メディアは遠ざけられていることに文句を言っている。このことは、他の珠江デルタの都市である仏山にあるホンダの工場の労働者による賃金を巡る大規模なストライキの報道に関して、2010年に中国人レポーターに与えられた比較的自由な統制とは対照的である。その事件は日本企業に圧力をかけることであったので、多くの中国人にとって議論を引き起こすものではなかった。この最近のより大規模なストライ キ(中国の非国営企業を含め、この何年かで最も大きなものの1つ)はよりセンシティブな政府にとって痛いところに触れているのである。 

The workers accuse Yue Yuen of failing for years to make due contributions to their pensions, which are administered by the local government. Lax application of social-security laws is common, since local authorities do not want to drive away business. “The government is corrupt,” calls out one man among a group of strikers who have gathered near a row of factories. Such comments—directed at local officialdom, not Beijing—are almost as commonly heard as tirades against Yue Yuen itself. Workers fume at the heavy deployment of police, and the beating of some of the thousands of strikers who have been marching through nearby streets, most recently on April 18th (see picture). 

contribution:積立金 
lax:緩い 
officialdom:官僚 
tirade:非難 
fume:苛立つ 

労働者達は地方政府によって運営されている年金に対して為されるべき積み立てを何年もしてきていないことでYue Yuenを非難している。地方の当局が企業を追い払いたくはないと考えているため、社会保障法の緩い適用は一般的になっている。“政府は腐敗している”と立ち並ぶ工場近くに集まったストライキの集まりにいた1人の男は大声を上げている。中央政府ではなく、地方の官僚に向けられるそうした批判はYue Yuen自身に対する非難と同じくらいよく耳にすることである。労働者達は警察が大規模に展開されていること、ごく最近では4月18日に行われた街頭行進をしている数千人のストライキを行う人達の一部に対する殴打に対して苛立っている。 

日曜日。今日はこれまで。昨日は英語での海野塾があった。朝ギリギリまで寝ていたので、体調は大丈夫かともったが、1日きつかった。特に朝のHillaryのディスカッションは疲れた。昨晩は11時まで、今日の英語の予習をしていた。今翻訳の勉強をしている。中国の要人の名前とかポストが英語でわからない。今日はスケートと午後からは英語だ。中国語は今日は休み。ではまた明日。


swingby_blog at 07:17コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月29日

中国の革新 中国はグローバルの革新の活発な場所か?(20)

It has often been argued that piracy of intellectual property is a healthy stage in a nation's economic development, and that, once China has acquired a sufficient store of its own intellectual property, it will begin implementing real protections. 

piracy of intellectual property ; 知的財産の侵害

知的財産の侵害は国家経済の発展における健全な段階であり、そして一旦中国が自身の知的財産の十分な蓄えを獲得できたならば、いよいよそれを実際に保護する具体的取り組みを開始するといった議論はこれまでしばしばなされてきた。

Even assuming that such a trajectory exists, weak intellectual property protections are only one and not the most important of the obstacles to innovation in China. Weak IP protections form just one layer in the cocoon insulating China's state sector from competition. It should not be at all remarkable that, in an economy where political elites and the government itself own all the most valuable property, laws and their breach should be tools used to protect those assets. 

trajectory ; 弾道、軌道
insulate ; 隔離する
breach ; 違反

たとえこのような成長過程の存在がありうるとしても、脆弱な知的財産保護制度は中国に置けるイノベーションに対する障害の唯一のものではあるが、最重要なものではない。脆弱な知的財産保護制度は競争から中国の国有部門を隔離する繭のたったひとつの層を形成するにすぎない。政治権力者と政府自身がほぼ全ての価値ある所有権を保有している経済においては、法律とその違反がこれらの資産を保護する為に利用される道具であらねばならないということは、全く取るに足らないことである。

The Chinese economic strategy is fundamentally one of a wartime economy and is brilliantly successful at aggregating resources and deploying them quickly at single targets. Perhaps no nation in history has created so much wealth so rapidly and done so amid low crime rates, little hunger or social misery, and a basic level of health care and education for all. The state economy, with its ability to marshal and focus capital resources, has delivered huge benefits to the Chinese people. 

amid ; 〜の真ん中に、真っ最中に
marshal ; 集結させる

中国の経済戦略は基本的に戦時下の経済の一つであり、また単一の目標に対して資源を集約し、それらを迅速に配置することにおいては目覚ましい成功を収めている。おそらくは歴史上これほどまでの冨をこれほど急激に生み出した国家はなく、また低い犯罪率で、飢饉や社会的苦難も殆ど伴わず、そして国民全てに対する最低レベルの健康保険と教育制度においてそうしたことがなされてきた。社会資本を集結させ集中するその能力によって、国家経済は巨大な冨を中国の国民にもたらしてきた。

But this type of economic organisation also has its weaknesses, and the inability to foster innovative companies that can compete worldwide is among them. As the economy has grown huge, innovators expect to be able to realise benefits from their efforts, and yet, as soon as they achieve success, their profits are somehow curtailed, whether by unfair competition or by predatory regulation. 

curtail ; 切り詰める、削減する、縮小する

しかしこの種の経済組織はまた、そのゆえに脆弱性を有し、そして世界と競争できるイノベーティブな企業を育てる能力の欠落はそこにあるのである。経済が巨大になればなるほど、イノベーターはその努力から利益を生み出せるようになることを望み、さりながら成功を手にするや、彼らの儲けは不公平な競争や略奪的規制などの、なにやらかにやらで削減される。

Stepping back from the economy is not something that will come easily to the small, closed group of political leaders who run China, but developing an innovative economy requires it.  

このような経済からの後退は、中国を動かしている小さな閉じた政治的指導者の集団へ容易にやってくるであろう取るに足らないものなどではなく、それを必要とするイノベーティブな経済を発展させる重要なものなのである。


Winner announcement
November 22, 2013
Vijay V. Vaitheeswaran

勝者のコメント
November 22, 2013 
Vijay V. Vaitheeswaran 

All good things must come to an end including, alas, our debate on innovation in China. The motion in front of the house was this: "China is a global innovation powerhouse." The battle was well fought by Edward Tse and Anne Stevenson-Yang. Neither gave an inch of ground during the debate. The two sides were egged on by many thought-provoking contributions from readers, as well as pointed guest commentaries by Peter Williamson and Vivek Wadhwa.

alas ; あぁ!、悲しいかな!
egged on:さとす
thought-provoking ; 示唆に富む

楽しい事にも終わりがやってくるもので、あぁ悲しいかな、私たちの中国におけるイノベーションについてのディベートもこれで終わりです。冒頭掲げた論題はこうでした。"中国はグローバルの革新の活発な場所か?”。そしてEdward Tse氏とAnne Stevenson-Yang女史によるディベートはなかなかのものでした。ディベートにおいて両者一歩も譲らず、です。両陣営は、司会者指定のゲストであるPeter Williamson氏とVivek Wadhwa氏によるコメントとおなじくらい、読者からの多くの示唆に富む意見にも助けられて、それぞれの論陣をけしかけました。

In the end, the side opposing the motion carried the day.
Congratulations to Ms Stevenson-Yang. But hats off to Mr Tse as well, for he did manage to reduce the lead held by the side opposite in the course of the debate. I thank both of them, as well as Messrs Williamson and Wadhwa and our readers, for making this debate such a lively and informative affair.

carry the day ; 成功する

最終的に、反対陣営が勝利を勝ち取りました。
Stevenson-Yang女史、おめでとう。しかし同時にTse氏にも敬意を表します。彼はディベートにおいて、相手方が優位を獲得するのをうまく防ぎました。私はお二方に感謝をするとともに、Williamson とWadhwaの両氏、そして私たちの読者の皆様全てに、このディベートをこれほどまでに白熱したものにし、また大変有益な機会としてくれた事に対して感謝いたします。

土曜日。今日はこれまで。やっと長いこのディベートは終了した。英語がかなり難しかったので、苑田さんご苦労様でした。昨日はPWCの内田会長と会食した。あとは先日の九段高校陸上部のパーティでハットを忘れたので取りに行った。今日の準備をすることができた。今日は英語の海野塾だ。会場が田町なので、助かる。これから行くところだ。ではまた明日。
 

swingby_blog at 08:32コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月28日

中国の革新 中国はグローバルの革新の活発な場所か?(19)

The opposition's closing remarks
Nov 20th 2013 
Anne Stevenson-Yang 

論題反論側のまとめのコメント
Nov 20th 2013 
Anne Stevenson-Yang

China often tells us that it is a nation in transition and that its own people, as well as its trading partners, should tolerate imperfections. The problem is that China is perpetually in transition. Indeed, its economic and political reforms were never meant to be permanent but instead a necessary historical stage on the road to communism. As in Marx's conception, the endpoint is undefined, representing as it does an indefinite ideal future: the communist should be able to hunt in the morning and criticise in the evening, but how and when this ideal state may be achieved is left uncharted. The measures to be taken to promote this transition must therefore be discretionary and ad hoc. 

tolerate ; 大目に見る、寛大に取り扱う
imperfection ; 不完全、欠点
perpetually ; 永久に、永続的に、ひっきりなしに、年がら年中
hunt ; 狩る
criticise ; 非難する、酷評する
discretionary ; 任意の、自由裁量の、
ad hoc ; その場しのぎ、行き当たりばったり

中国は過渡期にある国家であり、その国民自身は貿易相手と同様にその不完全性を寛容に受け入れねばならぬことをしばしば我々に教えてくれる。問題は、中国の過渡期は永久に続いているということである。実際、その経済と政治の変革が恒久的なものであることを意味するというよりも、共産主義への道の必然的な歴史上の過程であることを意味していた。マルクス主義が言うように、最終地点ははっきりしておらず、それはぼんやりした理想的将来を意味している。つまり共産主義者たちは、朝に苦しみ、夕べには自己批判するが、しかしどのようにしていつこの理想的状態が達成されるかは言及されぬままである。故にこの過渡期を促進するためにとられるべき方法は、必然的に自由裁量でありまたその場しのぎとならざるをえない。

Without a definite process for determining laws and regulations, China will always need time and the indulgence of its people and businesses. That discretionary process, however, takes a serious toll on the economy, hobbling the companies that otherwise would innovate and compete internationally. 

indulgence ; わがまま、放縦、ふけること、耽溺
discretionary:自由裁量の
hobbling ; 妨げる、困らせる


法律と規制を決定する為のはっきりとしたプロセスを持たぬため、中国は常に時間を要し、企業家と企業が好き勝手に振る舞っている。しかしながら、この自由裁量のプロセスは本来であればイノベーティブであり国際競争したであろう企業を邪魔し、経済に対し深刻な通行料を課してきた。

In China, growth and independence stand in contradiction. A small business may be established based on an innovation, but in order to grow, it will be forced to give up equity and control to government interests, initially in return for their "support" and ultimately to fend off their attack. The top executives of businesses in China spend their time not on product, staffing, distribution and finance but on courting the attention of government officials, keeping a close eye on changing policies, and moulding strategy to fit the stated goals of government agencies. Every Chinese company of size has in its reception area a gallery of photos showing the government officials who have visited the company, and the luckiest companies of all are those that have been granted a permanent inscription by a government leader. Those companies whose names have been written in the calligraphy of a city or provincial party secretary, or, if truly among the anointed, Mao Zedong, will protect and display the calligraphy as something holy. 

fend off ; 発生を防ぐ
courting:機嫌をとる
moulding:練る
inscription ; 碑銘
the anointed ; 救世主

中国では、成長と自立は対立するものである。小さなビジネスはイノベーションによって成り立つだろうが、成長の為には、はじめは彼らの”支援”に対する見返りとして、そして究極的には彼らの攻撃を防ぐ為に、政府の関与に対する公平と支配を放棄する事を強いられる。中国におけるトップエグゼクティブたちは彼らの時間を、製品、従業員の確保、流通、および資金繰りにではなく、政府高官のご機嫌を伺い、政策の変更に目を凝らし、そして政府組織の公にされた目標に沿うように自らの戦略を練るために時間を使っている。全ての規模の中国の企業は、受付に、その企業を訪問した政府高官の写真を展示するギャラリーがあり、これらのうち最も幸運な企業は政府指導者による消えることのないお言葉を頂戴した企業である。企業名が書かれた、市や省の党書記の署名、あるいはまさに国の救世主のなかでももし本当なら、毛沢東の署名でもあれば、その企業は、その書を何か聖なるものであるかのように保護し展示するのである。

Giving up equity is no more than the expected compensation for large contracts, permission to list on a public exchange, or other benefits. In many ways, there is a logic to this: China's is an ancient and antiquated political system, and, without any systematic way to determine the best allocation of resources, government officials may rely on equity in companies to achieve control and to decide how to focus public goods and services. State companies are obsessed with capturing whole vertical value chains, for example when an auto company owns everything from a rubber plantation to dealerships, because ownership conveys a degree of control over pricing and quality that would not be achieved through regulation. 

compensation ; 代償
antiquated ; 時代遅れの
put sweat equity into 〜に労力を注ぎ込む
obsessed with ; 〜に熱中する
convey ; 伝える、伝達する

公平を放棄するということは、大規模な契約に対する期待される代償とか、入札企業リストへの許可であるとか、あるいはその他諸々の利益程度に過ぎない。様々な方法で、この事に対する理屈というものはある;中国の制度は古くて時代遅れの政治システムで、そして資源の最良な配置を決定する為の系統だったいかなる方法もなしに、政府の役人は企業をコントロールし、公共財とサービスにいかに焦点を合わせるかを決定するために企業に労力を注ぎ込んでいるのかもしれない。国有企業は、例えば自動車会社がゴム農園から販社まですべてを所有しているように、完全に縦割りのバリューチェーンの獲得に熱中する。なぜならば、所有権というものが、価格や品質に対する支配のレベルを決め、規制を受けないためである。

金曜日。今日はこれまで。昨日は何も予定がなかったので、1日作業を進めることができた。そのため、英語の資料はすべて処理することができた。就寝は11時半になったが、朝もゆっくりだったので、寝不足はしていない。今日の昼はPWCの内田会長と会食がある。それだけなので、今日は明日の海野塾の準備ができる。ではまた明日。


swingby_blog at 08:48コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月27日

中国の革新 中国はグローバルの革新の活発な場所か?(18)

This gives Chinese entrepreneurs (as well as foreign businesses) more opportunities. Many of these people are driven by a strong desire to be successful. They can be fast on their feet and fluid in their actions. They often don't mind "giving things a try", observing the outcome and then adapting their approach to become better. They can be creative in their business models and innovative in their products or services. Of course, not all of them will be successful, and eventually only a small percentage will remain so. Nonetheless, a lot of these people are highly resilient. They bounce back even after multiple failures. TCL was cited as an example of failing in its European acquisitions. This is indeed true, but Li Dongsheng, its leader, has since learned the lessons the hard way and re-emerged as a much more prudent investor. Lei Jun, the founder of the now well-known Xiaomi, had started several businesses before launching the company. Even Jack Ma, now the high-profile and successful chairman of Alibaba, didn't have success in his first entrepreneurial attempts. As China evolves and continues to deregulate, Chinese entrepreneurs will become more experienced and their hit rate in driving more innovation will also improve. 

fluid ; 機動的
resilient ; 弾力の或る、回復力の或る
TCL ; TCL集団股份有限公司(TCL、TCL集団、TCL集团股份有限公司、TCL Corporation)は広東省恵州市に本社がある電気機器メーカーである。TCL集団は携帯電話、パーソナルコンピュータ、家電機器、照明、電子媒体を中国内外に販売している。TCLは深圳証券取引所と香港証券取引所に上場している。(Wikipediaより)
Li Dongsheng ; 李東生、TCL代表
prudent ; 用心深い、慎重な、懸命な
Lei Jun ; 雷軍(レイ・ジュン、1969年12月16日生まれ、拼音: lei jūn)は中国のエンジェル投資家,小米科技創始者、兼CEO、金山軟件有限公司董事長(取締役会長)である。(Wikipediaより)
Jack Ma ; 馬雲、アリババの創業者
high-profile ; 世間の関心をひきつける

このことは、中国の企業(外国企業もそうだが)により多くの機会をもたらす。これらの人々の多くは成功したいという強力な欲求によって突き動かされている。彼らは迅速に考え、機動的に行動することができる。彼らは多くの場合”試行錯誤”を気にも留めず、その結果を観察し、そしてもっと良くなるように、そのアプローチを順応させている。彼らはそのビジネスモデルにおいて創造的で、その製品やサービスにおいてイノベーティブになりえる。もちろん彼らの全てが成功する訳ではなく、結果的にわずかなパーセンテージが生き残るだけである。それでもなお、これらの人々の多くは挫けずに立ち上がる。彼らは度重なる失敗の後にも復活するのである。TCLがその欧州における買収失敗の例として引用された。これは実際真実であるが、そのリーダーである李東生TCL会長はこの多難な道から教訓を学び、そしてより用心深い投資企業として返り咲いた。いまやよく知られたXiaomiの創業者である雷軍は、この会社をたちあげるまえに多くの企業を創設した。いまや世間から注目され成功したアリババの代表である馬雲でさえ、彼の最初の幾つかの起業家的取り組みでは成功しえなかった。中国が発展し、規制緩和がすすむにつれ、中国の企業家達はさらに経験を積み、そしてさらなるイノベーションをもたらす成功率もまた改善するであろう。

China's innovative companies are not just the "new companies". Some of the most innovative are the "first-generation" companies formed as a result of Deng Xiaoping's call for economic reform. Haier, Gree, Midea, Lenovo, ZTE are some of the most innovative companies in this batch. Huawei, arguably the stand-out company, which was started in the late 1980s, is now the world's leading player in the telecoms equipment sector. Product innovation plays a big part in Huawei's success and over the years it continues to invest heavily in R&D. It has built a network of R&D centres not only in China but also in many other countries, and recently started to collaborate with Britain's Imperial College on big data research, signifying an open mind and a desire to push for continuous improvement. 

Deng Xiaoping ; 小平
calling for economic reform ; 経済躍進政策
arguably ; 間違いなく
stand-out ; 目立つ、際立つ
signify ; を意味する

中国に於けるイノベーティブな会社は、単に"新しい会社"だけではない。きわめてイノベーティブないくつかの会社は、小平の経済改革の結果として形成された"第一世代の”会社だ。ハイアール、Gree、Midea、Lenovo、ZTEはこの黎明期の最もイノベーティブな企業の数社である。1980年代後半に設立された、紛れも無く際立った企業であるファーウェイは、いまや通信機器市場における世界のトッププレーヤーである。製品イノベーションがファーウェイの成功における主要因であり、R&Dに対して長年にわたり多大な投資を続けている。中国はもとより諸外国にR&Dセンターのネットワークを確立し、昨今では英国の王立大学とビッグデータの研究で協業をはじめており、オープンな気風があり、継続的改善の推進を切望している。

China, similar to other markets, is not one where every company will be a success story, but there will definitely be some that will be. And the successful ones will serve to motivate more people to join the innovation race. The future of China belongs to Chinese entrepreneurs. They will lead China's innovations. Their impact will be felt not only within China but also increasingly in the rest of the world. 

その他の市場と同様、中国は全ての企業がサクセスストーリーとなるような市場ではないが、しかし間違いなく、そのいくつかには成功のチャンスがある。そして成功をつかみ取る起業家たちはより多くの人々にイノベーションの競争に参加しようという気にさせる役割を演ずるだろう。中国の未来は中国の起業家のものである。彼らは中国のイノベーションを牽引する。彼らの影響は中国のみならず世界の多くの国々にもますます波及していくだろう。

木曜日。今日はこれまで。昨日は朝3時半に起床して、午前中にデスクワークを終えて、昼はJIN-Gの三城さんと会食し、午後はインプレスの志度さんと会った。夜は10時過ぎまで仕事をしてしまった。今日は5時半に起きたが、人に会う予定がないので、資料の整理ができる。原稿を書く段取りもできるかもしれない。ではまた明日。


swingby_blog at 06:10コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月26日

中国の革新 中国はグローバルの革新の活発な場所か?(17)

The battle has been well fought, with the side opposing the motion holding a consistent lead throughout. However, there is still time for you to make your voice heard and have your vote counted. 

論題に反論する側が一貫した優位性を貫き通したこの討論はなかなか優れた戦いでした。しかしながら、読者の声に耳を傾け、そして一票を頂くまでまだ時間があります。

The proposer's closing remarks
Nov 20th 2013 
Edward Tse 

論題支持側のまとめのコメント

The demise of the Chinese national soccer team was cited as an example that despite all the capital and energy that the Chinese possess, there are some things that just will not work. Ironically, just last week, a Chinese soccer club, Guangzhou Evergrande, won the Asian Champion Cup—the highest club-level competition in Asia. True, Evergrande has a foreign coach and several high-performing foreign players, but the mastermind behind this recent success is a Chinese entrepreneur, Xu Jiayin, who was able to marshal the needed capital and energy to make Evergrande the top soccer club in Asia in four short years. However, this case is probably just an interesting anecdote as it does not prove that China can be successful in innovation, just as the previous soccer failures do not prove that China cannot succeed in innovation. Going back to the basics of the key forces at play fostering innovation, I believe China's innovation ability will continue to improve through time and the country will become a real force to be reckoned with. 

demise ; 崩御、(企業などの)消滅、活動停止
Guangzhou Evergrande ; 広州恒大淘宝足球倶楽部(広東省広州市を本拠地とするサッカークラブチーム)
mastermind ; 指導者、首謀者
Xu Jiayin ; 許家印
marshal ; 整列させる、組織する、準備する
anecdote ; 逸話
reckoned with ; 無視できない

中国代表サッカーチームの終焉が、中国の有するあらゆる資産とエナジーにもかかわらず何かがうまく言っていない事の例として引用された。皮肉にも丁度先週、中国のサッカークラブ広州Evergrandeはアジアチャンピオンカップ(アジアにおける最高位のクラブレベルの大会)において優勝した。実際、Evergrandeは外国人のコーチと幾人かの能力の高い外国人選手を擁しているが、この直近の成功の裏にいる立役者は中国の企業家、許家印である。彼はわずか4年という短い期間でEvergrandeをアジアの頂点にたつサッカークラブに育て上げる為に必要な資産とエナジーを準備する事ができた。しかしながら、この事例はおそらく、先のサッカーの失敗が中国がイノベーションにおいて成功できない事を証明していないように、中国がイノベーションにおいて成功しうることを証明していないという興味深い逸話の一つに過ぎない。イノベーションを醸成するプレーにおけるいくつかの重要な原動力の基本に立ち戻ってみると、私には、中国のイノベーションの能力は時間とともに継続的に進歩し、やがてこの国が無視できない真の力となるだろうと感じられるのだ。

China is undergoing an incredible economic transformation. In this process, more sectors are being deregulated, allowing more non-state capital to participate. Technology, in particular the internet, is playing a more important role in China, enabling disruptions to emerge. These forces are creating intensive competition against the backdrop of the world's most populous country with huge diversity and complexity and a fast speed of change. Competition breeds innovation. Companies, be they state-owned enterprises, private Chinese companies, foreign companies or companies with mixed equities, will need innovation to help improve their competitive advantages. 

disruption ; 崩壊、混乱
backdrop ; 背景

中国は信じられないほどの経済変革を推進中である。このプロセスにおいてより多くの非国家資産の参画を認めてきていて、多くの市場が規制緩和されてきている。特にインターネットにおいてはテクノロジーが中国に置けるより重要な役割を演じており、市場の崩壊が明らかになってきている。これらの原動力はとてつもない多様性と複雑さ、そして変化するスピードをもって、世界で最大の人口を誇る国家における熾烈な競争を生み出している。競争はイノベーションを育む。企業、それが国有企業であろうが、私有の中国企業であろうが、外国企業であろうが、はたまたこれらの複合資産企業であろうが、それらの競争優位性の進展を援助する為にイノベーションは必要だろう。

The Chinese government has reaffirmed the direction of this transformation at the recently completed Third Plenum. Market forces will play a "deciding role" in China's economic development. Access to more sectors will be made available to non-state capital. While the SOEs are still important, the non-state enterprises are, for the first time in the country's history, to be an equal pillar to the SOEs. The experimental economic free zones will be established in more cities across China, following the first one in Shanghai. 

reaffirm ;  もう一度断言する
pillar ; 支柱、記念柱、標柱
economic free zone ; 経済特区、経済自由区域

中国政府は最近閉幕した三中全会においてこの変革の方向性をあらためて断言した。市場の力は中国の経済開発において"決定的役割"を演じるだろう。より多くの市場分野に参入できることによって非国家資本に対して利用可能となるだろう。国有企業は依然重要ではあるけれども、中国の歴史上始まって以来はじめて非国家企業が国有企業と対等な支柱になろうとしている。実験的な経済特区は、上海に設置されたものにつづき、中国全土のより多くの都市に設置されるだろう。

水曜日。今日はこれまで。昨日は英文の資料の整理をほぼ終えて、インプレスの原稿の中身を考えた。今日も引き続き考えるが、最近分かってきたが、読む資料がだんだん増えてきているので、いつまでも減らないことが分かった。昨晩は高校陸上部の飲み会があって、少し飲み過ぎてしまった。今朝は4時前に起床した。昭和医大の定期検診があって、昼は株式会社JIN-Gの三城さんとの会食で、午後はインプレスの志度さんだ。ではまた明日。


swingby_blog at 04:45コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月25日

中国の革新 中国はグローバルの革新の活発な場所か?(16)

Some of you joined the side arguing for the motion, offering reasons to think China is indeed an innovation power. F6Bz5JpVST wrote, for example, that "in the developed world patents actually stifle innovation, and the diffusion of innovation; whereas, China epitomises the evolution of product development through reverse engineering, leading to incremental innovation of new products. Go China, go." umghhh challenged those complaining about China's rampant theft of intellectual property (IP) by reminding readers of America's similar behaviour in the past: "At the beginning US did not have any problem with stealing IP from Europe—at the very beginning of the republic—this was a huge bonus to US economy back then." For good measure, this reader adds that perhaps America now overprotects IP: "Now its IP rights seem to strangle the economy especially in IT and Software sector." 

stifle;息をとめる、もみ消す
diffusion;普及、拡散
epitomise;本質的な特徴を具現化する、あるいはその典型的な例
rampant;激しい、自由奔放な、はびこる
theft;窃盗
For good measure:おまけに
overprotect:過保護にする
strangle;絞め殺す、握りつぶす、抑える

読者の何人かは論題について賛成した陣営に参加して、中国が実際にイノベーションパワーがあると考えられる理由を提供してくださいました。例えば、F6Bz5JpVSTは次のように書きました。”先進国では、特許は実際、イノベーションとイノベーションの普及を阻害する。であるのに対して、中国はリバースエンジニアリングによる製品開発の改革を具現化して、新製品の逐次的イノベーション実行しています。頑張れ中国。” umghhhは、中国の知的財産の勝手気侭な窃盗に対するそれらの訴えに対抗して、過去アメリカでも同様な行為があったことを読者に喚起しました。”当初、米国は欧州から知的所有権を盗む事について特段の問題は無かった。アメリカのまさに初期の時代には。しかしこれがその後米国経済へ巨大な冨をもたらしたのだ” おまけとして、この読者は米国による知的財産に対する過保護であることを付け加えています。”今や知的財産の権利は、特にITとソフトウェア市場における経済を押さえつけているようだ。”

Others remained firmly on the side opposed to the motion. A representative comment came from vnDhkiJKE7: "innovative countries are open countries, which is not the case for China. China still has a de facto caste system called 'hukou' system. This hinders the flow of talents … [and] foreign players are not welcome." James Landray, who worked at Microsoft's research labs in China and at Beijing's celebrated Tsinghua University, argued that there are "large cultural and structural barriers in the way of China reaching its innovation potential". 

de facto caste system;事実上のカースト制度
hukou;户口。農村籍、都市籍による中国の戸籍制度
Tsinghua University;清華大学

その他の読者は論題に対して強く反対の立場を維持しました。vnDhkiJKE7のコメントはその代表的な物でしょう;”イノベーティブな国々は開いた国々であり、中国はそうではない。中国はいまだに「户口」という事実上のカースト制度を有している。この制度は、才能の流動性を阻害する。[そして]外国の参入者は歓迎されない。” 中国マイクロソフトの研究所と北京の有名な清華大学で働いていたJames Landrayは、”中国がその可能性あるイノベーションの高みに達するには巨大な文化的・構造的障壁が存在する”と論じました。

In their closing arguments, the two debaters seem no closer to agreement than they did at the beginning. In arguing on behalf of the motion, Mr Tse emphasises the power of technology and the internet to breed disruptive business models and encourage competition. He puts quite a lot of faith in the outcome of the Third Plenum, a recent political gathering of China's leadership that has produced promises of liberal economic reforms. In particular, he believes that the government is now determined to end the supremacy of state capitalism: "markets will play a 'deciding role' in China's economic development." He closes his remarks by circling back to the power of entrepreneurs as the carriers of innovations that he claims will shake the world. 

no closer to ; 〜にはほど遠い
disruptive ; 崩壊的な、破壊的な
Third Plenum ; 三中全会
※中国共産党の5年に1度開催される最高指導機関である全国代表大会(党大会)で選出された党指導部と中央委員による3回目=「Third」の全体会議=「Plenum」。全体会議は党大会から権限を委託された事実上の最高機関であるため、その決定事項は常に関心を集めるが3回目の「3中全会」が特に注目されるのは、前の2回が党・政府人事の決定なのに対し、「3中全会」は政策全般の中長期的な重要方針が決定されるためだ。(WSJより)
liberal:進歩的な 
supremacy ; 至高、優位性
shake the world:世界を揺るがす

そして議論のまとめにいたっても、冒頭の議論にも増して、ふたりは合意するというにはほど遠いようです。Tse氏は、論題を支持する議論の中で、破壊的なビジネスモデルを生み出し、競争を奨励するために技術とインターネットの力を強調します。彼は「三中全会」、進歩的な経済改革の約束をした中国党代表部による最近の政治集会、の成果に対し絶大なる信頼を置いています。特に彼は、政府はいまや国家資本主義の至上主義を終わらせること、つまり”中国の経済発展において市場は’決定的役割'を演じるであろう"、を決心したと信じています。彼は、彼の主張する世界を揺るがす、”イノベーションをもたらすもの”としての企業家の力に立ち戻って議論を締めくくりました。

In her closing arguments against the motion, Ms Stevenson-Yang returns to the theme of deficiencies in China's rule of law. She believes that the overbearing role of the state and the meddling of politicians in the market ends up "hobbling the companies that otherwise would innovate". She acknowledges that there are innovative start-ups in China, but argues that in order to grow such firms inevitably must strike devil's bargains with politicians—giving up equity and control in return for political support. She believes that the lack of proper protection of IP is but "one layer in the cocoon insulating China's state sector from competition". She insists that China's leaders must step back from the economy if its companies are to innovate, but questions their ability and willingness to do so. 

deficiencies ; 欠乏、欠損
 rule of law:法の支配
overbearing:高圧的な
meddling ; 干渉、おせっかい
hobbling ; 妨げる、困らせる
equity ; 公正
insulate:隔離する
cocoon ; まゆ

論題への反論のまとめとして、Stevenson-Yang女史は、中国の法の支配の欠陥に関する論点を立ち返ります。彼女は、国家の高圧的な役割と市場に置ける政治家の干渉が”(それさえなければ)イノベーションを起こしたに違いない"会社を妨げる状況に至ったと考えています。彼女は中国にイノベーティブなベンチャーが存在する事を認めつつも、一方では成長するためにはこのような企業が必然的に政治家との悪魔の取引、つまり政治的支援と引き換えに公正と支配をあきらめる、に応じざるを得ないとも論じます。彼女は、知的財産に対する適切な保護の欠落はまさに”中国の国家部門を競争から遮蔽する繭の一つの層であると信じています。彼女は、中国の指導者はもし企業がイノベーティブであるためには経済から一歩引くべきであると主張する一方で、果たして彼らにそのような能力とそうする意思があるかどうかに疑問を呈しています。

火曜日。今日はこれまで。昨日は英語の資料を大体目を通すことができた。一方、インプレスへの原稿については2時間ぐらいしか割くことができなかった。そのため、今朝は眼科の定期検診があって、夜は高校の陸上部の飲み会があるが、それ以外の時間はこの原稿のアイデア作りに時間を使う必要がある。ではまた明日。


swingby_blog at 07:04コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓