2015年03月31日

中国とロシア 最高の好敵手 ウラジーミルプーチンは東方へ旋回している。アメリカは心配するべきだろうか?

これはエコノミストだ。

China and Russia
Best frenemies
Vladimir Putin pivots eastward. Should America be worried?
May 24th 2014 | From the print edition

frenemy:フレネミー frend(友)とenermy(敵)を足し合わせた混成語
pivot:旋回する
eastward:東へ

中国とロシア
最高の好敵手
ウラジーミルプーチンは東方へ旋回している。アメリカは心配するべきだろうか?




ON MAY 21st, after a nail-biting session of late-night brinkmanship, China and Russia signed an enormous gas deal worth, at a guess, around $400 billion. Their agreement calls for Russia’s government-controlled Gazprom to supply state-owned China National Petroleum Corporation with up to 38 billion cubic metres of gas a year between 2018 and 2048. The deal capped a two-day visit to China by the Russian president, Vladimir Putin, that included a regional-security summit and joint military exercises off the Chinese coast.

nail-biting session:爪を噛むような会議、ストレスの溜まる会議
brinkmanship:瀬戸際外交・戦術/危険ぎりぎりにまで強い態度で推し進め有利な立場に立とうとする政策 
Gazprom:ガスプロム 
cap:締めくくる

5月21日、深夜まで続いた瀬戸際戦術のストレスの溜まる会議の後、 推測では中国とロシアは4000億ドル近くにもなる膨大なガスの取引を締結した。この締結は、ロシア政府の管理下にあるガスプロムが、中国の国営企業である中国石油天然気集団公司に対して、最大で年間380億立法メートルのガスを2018年から2048年までの間に供給するものである。この取引は、地域安全保障サミットと中国沿岸の沖合での共同軍事演習を含む、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領による2日間の中国滞在を締めくくった。

Mr Putin called the deal the biggest in the history of Russia’s gas industry. But it counts, too, for the geopolitics that underpin it. That an agreement should come now, after a decade of haggling, is no accident. The deal will help the Kremlin reduce Russia’s reliance on gas exports to Europe. It is proof that Mr Putin has allies when he seeks to blunt Western sanctions over Ukraine. Both Russia and China want to assert themselves as regional powers. Both have increasingly strained relations with America, which they accuse of holding them back. Just over 40 years ago Richard Nixon and Henry Kissinger persuaded China to turn against the Soviet Union and ally with America. Does today’s collaboration between Russia and China amount to a renewal of the alliance against America? 

count for:物を言う、価値がある、値打ちがある
haggle:値切る、言い争う
strain relations with:の間の関係を緊張させる
sanction:制裁
blunt:鈍らせる
accuse of:非難する
amount to:〜になる
renewal:再生、巻き返し

プーチン大統領は、この取引はロシアのガス産業の歴史において過去最大のものだと言った。しかしこれは、ロシアを支える地政学もあってのことである。10年間もの価格交渉の末であって、今回合意ができたのは偶然ではない。この契約は、ロシアのヨーロッパに対するガス輸出への依存を軽減させるためにロシア政府を助けることになるだろう。プーチン大統領がウクライナに対する西側諸国の制裁を鈍化させるようと狙っている時において、この契約はプーチンには同盟国がいるという証となる。ロシアと中国の両国は、地域の大国として主張したがっている。両国は、アメリカとの関係をますます緊張させてきていて、自分たちを抑えこもうとしているアメリカを非難している。ちょうど40年以上前、リチャードニクソンとヘンリーキッシンジャーは、中国を反ソ連にしようとし、さらにアメリカと同盟を結ばせようと説得をした。今日のロシアと中国間の協力は、反アメリカの巻き返しの同盟関係と成るのだろうか?

That is surely the impression Mr Putin wants to create. Ahead of his visit he gushed to Chinese media, saying their country was “Russia’s reliable friend”. Co-operation, he said, is at its “highest level in all its centuries-long history”. From the Chinese side, Xi Jinping chose Russia as the first country he visited on becoming president in 2013. 

gush:しゃべり立てる
reliable:信頼できる

これは確かにプーチン大統領が作り出したいと望んでいた気持ちである。中国への訪問に先立って、プーチンは中国は「信頼できるロシアの友人だ」という内容を、中国メディアに語っていた。プーチンが言うには、協力関係は「何世紀もの長い歴史の中で最も高い段階」にある。中国の側から見れば、習近平は2013年に国家主席に就任してからの最初の訪問国としてロシアを選んでいた。

Commercial ties are growing. China is Russia’s largest single trading partner, with bilateral flows of $90 billion in 2013. Even before the gas deal, the two sides hoped to double that by 2020. If Western banks become more reluctant to extend new loans, financing from China could help Russia fill the gap. China badly needs the natural resources which Russia has in abundance. The gas deal will ease China’s concerns that most of its fuel supplies come through the strategic chokepoint of the Strait of Malacca, and will also enable China to move away from burning so much of the coal that pollutes the air in Chinese cities. 

Strait of Malacca・マラッカ海峡
chokepoint:難所、渋滞地点

商業的な結びつきは強くなっている。中国はロシアの1対1での最大の貿易パートナーであり、2013年には双方の貿易取引額は900億ドルだった。ガス取引以前でも、両国は2020年までに貿易取引額を2倍にすることを望んでいた。もし欧州の銀行が新たな融資の延長をさらに渋るようになれば、中国からの融資が、ロシアのその隙間を埋める助けとなるだろう。中国はロシアが豊富に所有している天然資源を非常に必要としている。今回のガス契約は、燃料供給の大半がマラッカ海峡の戦略的な難所を通って来ていたという中国の懸念を緩和するだろうし、さらに中国の都市の大気を汚染している、大量の石炭の燃焼を抑えることも可能とするだろう。

火曜日。今日はこれまで。昨日は1日小説を書くことができた。久しぶりに、22回も見直すことができた。今日の昼はトッパン・フォームズの平林さんとの会食がある。午前は英語の資料の整理があるので、小説は4時以降になるだろうが、書くことはできそうだ。ではまた明日。

swingby_blog at 08:04コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓