2016年09月21日

一人の政治家による大失態はオーストラリア人の考え方に受け入れられていない。(2) 安息日に道路をめぐる騒動はイスラエルの宗教の強硬派による増大する影響力が目立っている。

信頼は買うことができない。
オーストラリアの中国ビジネスに対しての増大する恐れが偽善行為によって充満している。
一人の政治家による大失態はオーストラリア人の考え方に受け入れられていない。(2)

On September 7th Mr Dastyari resigned as a party whip, but not as an MP. Although he admits that accepting the money was “a big mistake”, he denies any link between the donations and his remarks on the South China Sea. The donations, he points out, had been declared as required and were perfectly legal. Australia’s politicians and political parties, it transpires, took A$5.5m in donations from Chinese-linked firms in the two years through June 2015, including A$500,000 from Yuhu. Many are now calling for donations from foreigners to be banned. 

party whip:院内総務
as required by law:法律の定めるところにより
transpires:明らかになる

China is Australia’s biggest trading partner, and one of its biggest sources of immigrants. Chinese demand for Australian resources, as well as ever-increasing numbers of Chinese tourists and students, have helped to underpin Australia’s 25 years of unbroken economic growth. But many Australians worry that the pursuit of Chinese business is undermining their country’s independence. 

underpin:下から支える

Mr Turnbull seems to agree. In April his government rejected a bid by Dakang, a Chinese company, for S. Kidman and Co, a vast outback empire of cattle ranches that owns 2.5% of Australia’s agricultural land. Last month it turned down a joint bid by State Grid, a Chinese government-owned company, and Cheung Kong, of Hong Kong, for a 50.4% stake in Ausgrid, an electricity-distribution network in New South Wales, Australia’s biggest state. Scott Morrison, the most senior finance minister, said both bids were “contrary to the national interest”, without explaining how. Yet British firms own 7% of Australia’s agricultural land, without apparently damaging the national interest. And State Grid already owns stakes in electricity distributors in other parts of Australia. The rules have not changed since those investments were made but, judging by the uproar about Mr Dastyari, the mood has. 

outback:僻地
turned down:拒絶する
uproar:大騒動
mood:感情・気分

中国からの賄賂とか投資攻勢でオーストラリは警戒し出している。カナダと一緒だ。このまま好き勝手にさせていると国家が乗っ取られてしまう危機を持ってきた。人口の少ない国はどこもそうだろう。

All quiet on the Sabbath
A row over roads highlights the growing sway of Israel’s religious hardliners
Ancient religion meets a 21st-century economy
Sep 7th 2016 | JERUSALEM | Middle East and Africa

Sabbath:〖通例the 〜〗安息日(Sabbath Day)〘仕事や旅行をせず祈りと休息に当てる日; ユダヤ教では土曜日, 一般のキリスト教では日曜日, イスラムでは金曜日〙
sway:影響力
hardliner:強硬派
row over roads:道路をめぐる騒動 

安息日には全てが静かだ。道路をめぐる騒動はイスラエルの宗教の強硬派による増大する影響力が目立っている。古風な宗教が21世紀の経済と戦っている

THE morning of September 4th, a Sunday and the start of the working week in Israel, was a lot worse than the usual automotive nightmare. Maintenance work on the main (and only functioning) railway line between Tel Aviv and the north, which had been scheduled for Saturday, when regular services are suspended for the duration of the Sabbath, had been cancelled due to pressure from the ultra-Orthodox Haredi parties, who were threatening to pull out of the ruling coalition, potentally bringing it down. As a result, the work extended until Sunday evening, creating much greater pressure on the roads than usual. 

pull out of:脱退する 
bringing it down:打倒する


As drivers advanced at a snail’s pace, officials and politicians traded recriminations. In particular, it set up a fresh clash between Binyamin Netanyahu, the prime minister, and one of the more popular members of his cabinet, the transport minister Yisrael Katz. Mr Katz is one of the few Likud ministers with an independent base of support in the party, which makes Mr Netanyahu suspicious of him: he is said to blame Mr Katz for stirring the Haredis up over the issue. 

snail’s pace:カタツムリの速さ
recriminations:非難 
Likud:イスラエルの政党。イスラエル右翼連合とも呼ばれる。 1973年9月,ガハル党,フリー・センター,ステート・リスト,大イスラエル運動の右派4党で結成された。支持者は軍部内に多く,対アラブ強硬路線をとっている。
The Haredis:現代の非宗教的な文化と、イスラエルの現代の状態の精神的な権威を認めない多くの大衆を拒絶する正統派ユダヤ教のいくつかのセクトの総称
stirring the Haredis up:引っ掻き回す・不安にさせる

火曜日。今日はこれまで。日本では考えられないのだが、イスラエルでHaredisという超正統なユダヤ教宗派によって、土曜日に道路工事が出来ずに、日曜日にずれ込んだために道路が大混乱したという話。そのためにNetanyahu首相が極右派の運輸大臣を疑っている。

昨日の朝は朝会があった。忘れていて大変だった。昼は森浜田松野と法律事務所の宮谷先生、宮岡先生との会食。午後は銀行との打ち合わせ。雨の中を若尾さんが開いてくれた出版記念パーティに出席。大変な1日だった。今日は海野塾だ。資料を午前中に完了させないといけない。ではまた明日。

swingby_blog at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

swingby_blog

プロフィール

海野 恵一
1948年1月14日生

学歴:東京大学経済学部卒業

スウィングバイ株式会社
代表取締役社長

アクセンチュア株式会社代表取締役(2001-2002)
Swingby 最新イベント情報
海野塾のイベントはFacebookのTeamSwingbyを参照ください。 またスウィングバイは以下のところに引っ越しました。 スウィングバイ株式会社 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2−22東京ベイビュウ803号 Tel: 080-9558-4352 Fax: 03-3452-6690 E-mail: clyde.unno@swingby.jp Facebook: https://www.facebook.com/clyde.unno 海野塾: https://www.facebook.com TeamSwingby
講演・メディア出演

最新記事
月別アーカイブ
Recent Comments
記事検索
ご訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

   ご訪問ありがとうございます。


社長ブログ ブログランキングへ
メールマガジン登録
最新のセミナー情報を配信します。
登録はこちらのフォームから↓